【要確認】意外な原因!猫風邪で嘔吐の症状がある時の3つの原因とは?

 

猫は「よく吐くもの」と聞いてはいますが、突然吐かれると飼い主としてはかなりビックリしますよね。

 

猫風邪には症状が色々あるけれど、「吐く」という症状はあるのでしょうか。

 

「風邪っていうくらいだからあるんじゃないの?」と思いますよね。

さてさてどうなのでしょうか。

 

今回は猫風邪で吐いてしまう3つの原因をお伝えします。

 

			

スポンサードリンク







 

愛猫が猫風邪で吐いてしまう3つの理由とは?

 

 

猫ちゃんが吐いてしまって、「うわ、吐いた!これは猫風邪だ」と思う飼い主さんはあまりいないと思います。

 

実は、猫風邪の症状に「吐く」ということはほとんどないのですが、猫風邪の治療中で吐いてしまう事はたまにあります。

 

それは猫風邪が直接な原因ではなくて二次的な原因で嘔吐してしまうと言った方がいいでしょう。

参考

⇒【重要】命に係わる!絶対にチェックすべき子猫の猫風邪の3つの症状とは?

 

その1.胃液が原因の場合

 

猫風邪の症状が進むと食欲不振になり、空腹になると胃液を吐いてしまう事がたまにあります。

 

この場合、吐いた物の色はだいたい透明な黄色で少し粘り気がある感じで、一回吐いてしまえば続けて吐くようなことはあまりないです。

参考

⇒猫が吐く3つの色の液体の種類とかなり危険な病気の兆候を徹底解説!

 

猫風邪をひいて食欲不振になってしまうと、衰弱してしまう原因を作ってしまうのでそうなってしまったら、飼っている猫ちゃんが食べやすい離乳食のような柔らかくて消化の良い物を与えて栄養を摂るようにしてくださいね。

 

その2.薬が原因で吐いてしまう場合

 

猫風邪になると、症状に合わせて目薬や抗ウイルス剤や抗生物質などが処方されますが、たまに薬が体に合わなくて下痢や嘔吐をしてしまう猫がいます。

 

この時飼い主さんは、猫風邪を治すのに薬を処方してもらったのに、嘔吐するなんて考えもしなかったと思いますので、嘔吐した時は「もしかしてお薬のせい?」と疑ってみることもたまには必要です。

 

そして、嘔吐を見たら病院で診てもらいましょう。

 

その3.たまたま猫風邪と他の原因が重なった場合

 

猫はよく吐く動物で、その吐く理由はいろいろあって、

・空腹

・食べすぎ

・食あたり

・毛玉を吐く

など様々です。

 

なので、猫風邪が原因で吐いてしまったのではなくて、たまたま猫風邪の時に吐いてしまったことはよくあることで、猫風邪の症状を出しながら吐いてしまうと「猫風邪だから吐いてしまった?」と思われがちですがそうじゃないこともあります。

 

ただ、吐いたのが偶然に猫風邪だったとはいえ、心配な嘔吐はいくつかあります。

 

例えば、猫風邪だけでなくて他の感染症なども併発していて、その症状に「嘔吐」があることも考えられます。

参考

⇒猫が深刻な病気で吐く時の危険な3つの場合と安心できる場合とは?

 

猫風邪の症状と、その他に嘔吐が見られるようなら病院で診てもらい、獣医師に嘔吐もしていることを伝えておきましょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

我が家の場合 ~薬を吐くナウさん~

 

我が家の3匹の猫たちもたまに吐きますが、それぞれ吐く理由が少し違っています。

 

ペルシャのリリーは毛玉を吐いて、雑種のポナはたまにですが胃液の様な黄色くて透明なものを。

 

そして一番厄介なのが、ロシアンブルーのナウさんです。

 

下痢が続いてしまったので病院で下痢止めを処方してもらったのですが、飲ませるのが一苦労でした(◎_◎;

 

何故なら彼は、私がやっとの思いで飲ませた薬を吐いてしまうからです。

 

抱っこして口を開けて錠剤をポイっと入れて、飲み込んだのを確認したはずなのですが…その後彼はテーブルの下などに入って、口を泡でいっぱいにしてよだれと一緒に薬を出してしまうのです。

 

下痢止めの薬は苦い薬なので、そうやって吐いてしまう子がたくさんいるそうです。

 

でも、飲ませ方を変えてからは吐くことはなくなりました。

 

その飲ませ方がコチラに書いていますので読んでみてくださいね。

参考

保存版!?簡単にできる薬の飲ませ方とは?

 

コツはスピードと、完全に喉の下にスポイトに水を入れて流し込むことですよ。

 

これであなたも、お薬飲ませ上手です!

 

まとめ

 

今回のまとめは

・猫風邪に嘔吐の症状はあまりない

・猫風邪で食欲不振になり、空腹で胃液を吐くことも

・たまたま猫風邪と、別な病気の症状が重なり吐くこともある

 

嘔吐を最初に見た時はかなりびっくりしましたが、見守る回数が増えていくたびに慣れてしまいました。

 

今では内容物をマジマジと見ることも全然平気です(笑)

 

猫風邪で吐くことはあまりないと言われていますが、病院に行った時に嘔吐した内容物を医師に説明できるようにしっかり確認しておくことも大事なので、チラっとでもいいので見ておくといいでしょう。

 

スポンサードリンク





 

 

コメントを残す